婚活のタブー@話題の内容に注意

Posted 10月 25th, 2011 by admin

女性が自分の苦手分野の話をしてきたとき、男性の方はどうしますか?
「そういう話はわからない」と正直に言ってしまうと、気まずい雰囲気になりかねません。
できるだけ共通点を探し、話を聞いてあげると女性は喜ぶと思います。

だけど、知ったかぶりはいけません。
わからない内容については「自分の知らないことまで詳しくてすごい!」
というようなことを言ってあげるといいでしょう。

そして男性の方は知らないうちに、自慢話をしてしまいがちのようです。
くれぐれも経験や知識を披露することで夢中にならないよう要注意。
一見女性が楽しんで聞いているようでも実は上の空で、
話を終わらせるタイミングを見計らってるかもしれません。

女性にとって男性の学歴や収入などは気になるところですが、
ストレートに聞くことはお勧めしません。
どうしても知りたければどんな仕事をしているのかなど、
さりげなく聞き出す方がいいですよ。

女性は言葉遣いにも注意が必要です。
「すげぇ!」「やべぇ!」など乱暴な言葉は男性に好まれません。

男性・女性ともに避けたいのは、過去の恋愛話や婚活歴に関する話題です。
深い話をするのは、少し親しい間柄になってからの方がいいでしょう。

そして男女問わず、自分の話をするのに熱心になり相手を置いてきぼりにしないように…。
本当に興味を持ってくれているのかどうか、見極めることも大切です。

婚活って大変と思うかもしれませんが、相手あってのことですから
上手にコミュニケーションとりたいものですね。
そうそう、婚活中の女性へ、参考までに^^
脱毛エステランキングです。

Comments are closed.